権利擁護センター「ぱあとなあ和歌山」は、社会福祉の援助を必要とする人々の生活と権利を擁護するため、成年後見制度等の権利擁護に関する事業を行っています。

勉強会・情報交換会

成年後見人を目指す方へ

成年後見人材育成研修

活動報告書について

家裁提出様式DL

令和6年度 権利擁護センター ぱあとなあ和歌山 事業計画

1.情報交換会

ぱあとなあ和歌山名簿登録者を対象とする、事例検討・報告、意見交換、質疑応答等

紀北・紀南別で、それぞれ年6回程度

2.勉強会

権利擁護に関連する勉強会

紀北・紀南別、あるいは合同で、年に数回程度

3.成年後見人材育成研修

大阪社会福祉士会等が開催する研修への運営協力

4.名簿登録研修

成年後見人材育成研修修了者を対象とする、ぱあとなあ和歌山名簿登録前の研修

今年度の成年後見人材育成研修受講者がいない場合、開催しないことがある

5.ぱあとなあ活動報告書チェック

8月・2月を報告月とする活動報告書のチェック

活動報告書提出は、WEB 上で提出できる「ぱあとなあ活動報告書管理システム」を利用する

6.成年後見相談担当者

地域で活動する成年後見人等をサポートする役割として配置

今後、中核機関への参加も視野に入れ、担当者内で情報共有等も行い、人材育成を行う

7.委員会の開催

受任調整及び会の運営に関して必要時に開催

8.外部協議会等への参加

成年後見専門職団体協議会

各市町村中核機関

和歌山県成年後見制度利用促進にかかるアドバイザー派遣事業

成年後見制度に関連する各種協議会等

9.講師派遣

高齢・障害者虐待予防・権利擁護研修等

事務局まで お気軽にお問い合わせください。073-499-4529受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ